スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P雲

060924_1728~0001.jpg

Pなのか。
旗なのか。

広い空にぽっかり浮かんだ、異様に目立つ雲。
空に浮かぶ雲が全部、P雲のあとをついていってるみたいでした。
P雲、気持ちよさそ~。
スポンサーサイト
TAG :
P雲

ついに!

060926_2359~0001.jpg

自動車学校の卒業検定合格しました!!!!
学科は残っているけど、とりあえず路上の実技教習は終わり!
いや~嬉しい(*^_^*)
なんと6ヶ月以上もかかってしまった。
まとまった時間が取れなかったから、しょうがないんだけど。

卒検緊張したなあ。
とにかく「危険な運転をしないことを心がけて」
と言われたので、
交差点で右折、左折をする時にほとんど止まりそうになりながら
何度も何度も、きょろきょろと歩行者がいないか確認しまくりました!
そしたらあとで講評を言っていただく時に
「確認するのはまことに結構だけど、あれじゃあ周りの車に迷惑だね」
と言われてしまった(笑)
大丈夫!!
実際にはそんなにやらないから!(笑)

とにかく路上運転は怖い!
試験とかすごい緊張するし・・・
意外に小心者な自分を発見しました。汗
でも運転に過信は禁物。
いつまでも小心者でいよ~~。

ミスドにて。

伴奏の本番後、お友達のGさんとミスドでお疲れのお茶をしました。
それぞれにドーナツを注文すると、300円で1枚もらえるミスドカードがついてきました。
私1枚、Gさん3枚(笑)
8枚集めるとお好きなバッグがもらえるらしい。
二人でそのカードをじーっと見つめて
G「かわまりこのカード、いる?」
私「いらない・・(笑)」
G私「うん・・」

すると、隣りから声が。「あらそれいらない??」
振り返ると品のよさそうなかわいらしいおばさまがにこにこと笑っています。
G「あ、どうぞ~差し上げマス」
嬉しそうなおばさま。

「この楽器なにかしら?」とGの楽器を指差して聞いてきます。
G「これサックスです~」
婦人「まあ~今日はどこで演奏したの?」
と、どんどん話に加わってきました。

「そしたらあなたたちの夢、希望はなんなの??」
G「・・教えたりできたらいいな~」
婦人「まあちっちゃな夢!!!それ以上はないの?」
G「じゃ、CD出します!笑」
婦人「なに、そんなもの?!」
G「じゃ、世界征服・・・・」 私「笑」
婦人「それを聞きたかったのよ~!!」
G私「(おおっ!!!)」
婦人「夢をかなえられる人なんてそうはいないんだから今は夢は大きく持ってないと!
環境の変化やらいろいろ事情でなかなか思ったように行かなくなってしまうんだから。
一つのことを続けられるだけでも本当にすごいことなのよ。
だからその志を大切にしてほしいのよ。(略)」
と、熱く語ってくれました。

婦人「そして今までその道を進ませてくれた両親に感謝しなくちゃね。
一人の力ではできないことなんだから。恩返ししないと!」
なんかジーンときてしまいました。
なんでこの方はここまで理解しているんだろう。
まったく人見知りしない(笑)聡明な方とお見受けしました。
この方もきっとなにかを極めようとされた方なのかな。
時間がなかったのでお別れしてしてしまいましたが、
もっとお話できればよかったです。
身の引き締まる思いでした。

久しぶりのハナ

「mariはリュウびいきなの?」という風に言われたことがありますが
決してそんなことはありません。
ただハナは機嫌がいい時が非常にまれなのです。
シャッターチャンスが少ないの。
またハナは女の子なので、妙にカメラの前でかわいこぶったりとかして
逆に不自然な写りになったりします。
すごくかわいいときもあるんですが・・・。

060920_2033~0001.jpg

060920_2033~0002.jpg

そらされた。。。

ハナはだいたいいつもそう。
「おいで!」と呼ぶとすごく嬉しそうに尻尾を振って
今にも駆け寄ってきそう、と思わせて、180°くるっ!と
回転し、別の人のところに走っていきます。
「やられた・・・」って感じです。

そんなハナに逆襲の一枚。
爆睡中のハナ。ハナは眠りが深いと足をばたばたさせます。
夢の中でも走ってるんでしょ。
20060921222541.jpg

怒られたリュウ

今日リュウは「おいで」と呼んでも、
面倒くさそうにして、わざと伸びをしてもったいつけたりして
素直に来なかったから、部屋から閉め出された。
それでドアを閉めちゃった。

そしたらひゃおんひゃお~んと鳴いてうるさいので
「さっき素直に来ないからでしょ!!」って怒ったら
だまりこくってしまった。
「・・・・・・・・・・・・・・・」
あまりに静かなので心配してわずかに引戸を開けて覗き見。
見てる!
060917_183301.jpg

泣きそう。笑 真剣な眼差し。
どうやら反省してるようね。
あまりにおかしかったので思わず写真を一枚。
もしかしてひどい飼い主?!笑

ホンバン。

本番って生き物だなと思う。

意識していなくても、最後まで自分のペースを
取り戻せないまま終わってしまう時。
深い集中の極致の中で、次の音をどんな音で出そうか自分でもわくわくしてしまう時。。
余裕のあるないに関係なく、容赦なく襲ってくる波のような感じ?

全部コントロールできたらいいんだろうけど、
・・・それができない!
コントロールできちゃったらおもしろくないのかもしれないし。
でも弾いてて湧き上がるような興奮ってなかなかしたくても体験できない。
その感覚を大切にしたい。

そして何をどれだけ弾いても、耐えられる強靭な体力が欲しい。
弾く体力もそうなんだけど、ほんとプールでもいこうかなあぁぁ。

歯医者の進歩

もう約10年ぶりくらいの歯医者。
意を決して行ってきました。

歯医者には不信感を抱いている私。
昔通院していた△△歯科がどうやら○ブ医者だったらしく
初期の虫歯だった歯も、詰め物がとれたり
中で虫歯が進行したり、と散々な状態になりました。
健康な歯を返せ!!

何がなんでも行きたくなかったんだけど。
今のこの痛みもすべてあの歯医者のせい!
しかしもうごまかせない。しみる。。笑えない。。涙

それで行ってきた歯医者。
診察台には一台一台テレビが設置してあって、なんとなく楽しい←単純
心なしか歯を削るときの衝撃も救いなかったような?
先生とも普通に会話できたし。
大人になったってことかな!
昔はどんだけ怯えてたんだ!って感じですが。笑

この際しっかり治します!


お散歩後の笑顔のリュウです。
すごい楽しかったんだね~。
060908_2204~0001.jpg

リニューアル

全体にリニューアルしました。
ちょっとだけ内容が充実?!
カスタマイズ、初めて自分でしたので
わからないことだらけ。。
なにか問題を見つけた方は
遠慮なく教えてくださいね!
プロフィール

Mari Kawagishi

Author:Mari Kawagishi
川岸麻理

ピアニスト。ダックスフント大好き。

神奈川県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部を経て、同大学院修士課程ピアノ専攻を修了。2007年秋よりスイス政府奨学生としてチューリヒ音楽大学のソリストディプロマコースに留学し2010年に修了。

東京藝術大学卒業時に同声会賞受賞、同新人演奏会に出演。第75回 読売新人演奏会に出演。社団法人日本演奏連盟主催により東京文化会館小ホールにてピアノリサイタルを開催。
現代音楽室内楽国際コンクール(ポーランド)デュオ部門第3位。第19回カントゥ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位。東京藝術大学大学院修了時に東京工業大学の入学式演奏会にソリストとして推薦され、東京工業大学管弦楽団とコンチェルトを共演。Musique en Valle du Tarnにピアニストとして招聘され、南仏にて連続ソロリサイタルを開催。

これまでに、Winterthur Musikkollegium、Orchestra Filarmonica "Mihail Jora" di Bacau 、東京工業大学管弦楽団、横須賀交響楽団、ヤマハ池袋吹奏楽団と共演。
Duo Epitaph(デュオ・エピタフ)、Ensamble Resonance(アンサンブル・レゾナンス)に所属。ヤマハ主催浜松管楽器アカデミー公式伴奏者。
現在、ソロ、室内楽及び伴奏等で国内外における演奏活動を行うとともに、後進の指導にあたっている。

詳しいプロフィールはこちら

リンク
CalendArchive
Tree-CATEGORY
最新記事
ブログ内検索
Translation
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。