スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震度3。

今日もまた・・・地震・・・。
しかも私が一人の時を狙うなんて・・ひどすぎる!
揺れがきた瞬間、ただただその場ですごい勢いで立ち上がり、やったことと言えばおろおろするのみ。
うちのわんこも「何だ?!」とばかりに吠えてましたよ。
060428_0042~0001.jpg「何だ?!」

思えば私のこの地震に対する並じゃない恐怖心は、小学二年生の頃に芽生えました。
家族全員でテレビを見ながら過ごす団欒のとき・・・
夜7時からやっていたその二時間番組は来たる地震を特集していました。
その頃でもすでに大正時代の東海大震災から65年は経過していたわけだから、内容も人々の不安を煽るものだったのでしょう。

まだ8歳・・・まだ人生のなんの不安もなかった。。
明るい未来を夢見ていたのに。
私はその番組を見て、これから起こることは楽しいことばかりじゃないんだ、運命に抗うことはできないのだと悟ったのです。
十字架を背負ってしまったと。
かわいそうな幼少時代(笑)

みなさんはいつ地震と言う存在を知りましたか??

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

まりちゃん、ちかちゃんは正しいのですv-219地震がきたら、すぐに玄関!!これ大事!!だって、揺れで玄関の扉が開かなくなったらどうするの~?我が家は、昔からちょっとでもおっきな地震があると、すぐ玄関開けに行ってたよv-30もちろん阪神大震災のときもv-12(広島は、しんど4くらいだったけど、普段地震の少ない広島だから、びっくりしたのさ)今でも、実行してま~すv-218
さすがに、震度2くらいじゃ動かないけど、、、

れれへ

れれ←やっぱ泣くよねv-13地が揺れるんだもん。受け入れがたいよね!私も揺れたらどうするか決めておこうっとv-30

のん←いつもありがとう★あわあわしてる私を少しでも落ち着かせてもらってますv-7

♪ちか♪←ちかちんとこは震度4だったかもね~震度4になると「ついに来た」って思うよねぇv-12
でもなぜ玄関に向かったの??笑

私も地震だめぇ~~v-12
しかも昨日は私も一人の時だったぁv-40
絶対に震度3より大きかったと思うんだけどなぁ~。。。
もう思わず楽器をにぎりしめて玄関にむかってたよ!!!
もぉう地震やだぁ~v-217

昨日の地震、すぐにあなたにメールをしてしまいましたv-9共に耐えましょうv-37

まゆこ←ヨーロッパで地震って確かに聞かないね。。いいなあ地震免除だねv-20
日本列島って常に地震の恐怖にさらされてるんだよねーなんでここに住んでんだろ?笑

かわ犬←ロシアも地震ないんだね~v-237大地震来る来るって言って何年経つんだろ・・・。もう待ち疲れたv-13
かわ犬今年も「絆」やるの??

おっす。

ロシアも地震は絶対にないから安心だよ。
日本はやばい位置にあるから、いつかまた来そうだよね・・。

地震こわいよね(>_<)不可抗力。。。
震度3っていうと、けっこうゆれるしねー。
こっちは地震、皆無に近いってくらいないらしい。その点は安心かな。

きゃいさん←ようこそいらっしゃいました♪
今日の地震は結構揺れましたよ・・でも東京23区はそこまで揺れなかったかも。そんな昔に大地震あったんですねv-237小さい子にとっては地震って脅威ですよねv-13

きたよ~

地震といえば僕は小学校1年生の時の大地震(きゃわまりは幼稚園!?)が忘れられないな。。それが最初に記憶に残ってるかな。っていうか。。。今日の地震、気づきませんでした。。僕は震度4以上じゃないと気づかないみたいなの。やばいよねぇ(焦) また遊びきま~すv-221
プロフィール

Mari Kawagishi

Author:Mari Kawagishi
川岸麻理

ピアニスト。ダックスフント大好き。

神奈川県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部を経て、同大学院修士課程ピアノ専攻を修了。2007年秋よりスイス政府奨学生としてチューリヒ音楽大学のソリストディプロマコースに留学し2010年に修了。

東京藝術大学卒業時に同声会賞受賞、同新人演奏会に出演。第75回 読売新人演奏会に出演。社団法人日本演奏連盟主催により東京文化会館小ホールにてピアノリサイタルを開催。
現代音楽室内楽国際コンクール(ポーランド)デュオ部門第3位。第19回カントゥ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位。東京藝術大学大学院修了時に東京工業大学の入学式演奏会にソリストとして推薦され、東京工業大学管弦楽団とコンチェルトを共演。Musique en Valle du Tarnにピアニストとして招聘され、南仏にて連続ソロリサイタルを開催。

これまでに、Winterthur Musikkollegium、Orchestra Filarmonica "Mihail Jora" di Bacau 、東京工業大学管弦楽団、横須賀交響楽団、ヤマハ池袋吹奏楽団と共演。
Duo Epitaph(デュオ・エピタフ)、Ensamble Resonance(アンサンブル・レゾナンス)に所属。ヤマハ主催浜松管楽器アカデミー公式伴奏者。
現在、ソロ、室内楽及び伴奏等で国内外における演奏活動を行うとともに、後進の指導にあたっている。

詳しいプロフィールはこちら

リンク
CalendArchive
Tree-CATEGORY
最新記事
ブログ内検索
Translation
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。